お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

キバナアキギリ  

キバナアキギリ1
NikonD5500 VR70-300mm  東高根森林公園in川崎市

在庫からでゴメ~ン。
全然撮っていないのでホント、ネタ切れ状態が続いております。
ボツにしていたのを引っ張り出しました。

↑キバナアキギリ:シソ科

急に寒くなってしまった。
本当に雨が多い日々で、スーパーで栗をまだ見かけておりません!
もしかして、今年は栗を頂くことは出来ないかもしれないなぁ~。
せっかく栗の皮むく「栗くり坊主」買ってやる気満々だったのに・・・



キバナアキギリ2

おまけに台風までやって来て、またまた心配が多い。。。

全然関係ないですけど、週末用事で実家に戻る途中
私の車の前に選挙カーが・・・
しかも、あれ?「菅」ってあの官房長官の「菅」さんっすか?
いつの間に実家のある区から立候補していたの??
知らんぞ、そんなこと。(←お隣の区だったわ)

ウチの区も今までとは別地域の方が立候補していて
何だかちょっと違和感を覚えますな・・



キバナアキギリ3

↑トリカブト??


また台風で各地で被害が出ませんように!
作物にも影響が出るのだろうか?

秋の味覚、楽しみなのになぁ・・・
栗は諦めるか。。




にほんブログ村←&↓ポチッとイクラも好きなのに・・・クリックね!


ガビチョウ  

ガビチョウ1
NikonD5500 VR70-300mm  横浜

ベランダde野鳥撮り。

ある朝、ベランダで洗濯物干しをしていたら
やたらと近くでイソヒヨドリの歌声とはちょっと違うあまり聴き慣れない
何というかちょっと変わった歌声が聞こえきた。
長く歌うので、作業を止めてその主を探してみたら
ちょっと黄色い。
ムムム・・・もしやガビチョウでは・・?

急いでカメラを構えました。
全てノートリミングです。



ガビチョウ2

ガビチョウ(画眉鳥):チメドリ科 特定外来生物。侵略的外来種ワースト100選定種。

中国南部から東南アジア北部にかけて生息し
日本にはペット輸入され、それが逃げただの放鳥したとか色々。。

鳴き声が大きく、とにかく長かった。
イソヒヨドリ的な歌に誰かの歌声を足して独特の歌にしたって感じ?

我が家ではイソヒヨドリ君はスズメより身近な野鳥で
よくベランダにやって来てお歌を聴かせてくれる。
だから何か違うなぁ~と思っていた。

その鳴き声が中国では心地良いらしく競わせたりするらしい。
ん~しかし、あれは煩いというか美しい歌声とはちょっと言えないかな?



ガビチョウ3

メジロ君のように目の周りに白い縁取りがあって
それが後ろに流れているのが特徴ね。
昔のヤマンバ(ガングロ?)的な目っていうの?

あの歌声がガビチョウって分かってから
何となく前から目の前の山の中から聴こえていたように思う。



ガビチョウ4

そしたら、あら~もう一人やって来たじゃん!
2羽、お友達?カップル???
その後、それぞれ別れて行ってしまいましたとさ。

残念ながら特定外来生物だから’野鳥’とは言わない、らしい。。

まさかベランダで撮れるとは思ってもみなくって
しかも、お初だったのでラッキーな朝だった(私には)。。




にほんブログ村←&↓ポチッとこれから野鳥撮りの季節・・・クリックね!


野島から海を眺める  

野島1
NikonD5500 VR70-300mm  野島in横浜市

3連休の後半は夏が戻ったかのような陽気。
運動会のところも多かったことでしょう、体育の日だったし。

前半2日間はバッチリお仕事して、
気分が急にドロドロ凹んでいたので(自己嫌悪的な)
気晴らしにチャリdeポタポタ・・・

20分位で野島に着きました。
野島から見えるいつもの八景島。
キャーキャーと黄色い声が聴こえて来ます。

この干潟湾で海苔の養殖が行われています。



野島2

網を引き揚げておりました。
もしかして、この作業を毎日のように繰り返して作るのだろうか?
こんな場面初めて遭遇したので・・・



野島3

野島の頂上からは、東京湾挟んだ房総半島(千葉県)が良く見渡せた。
工場地帯もハッキリと・・・

もちろん’海ほたる’もバッチリ見えた。
高速道路は混んでいるんだろうなぁ~・・・



野島4

日産追浜工場、テストコースが見えます。
リーフ・ジューク・キューブ等生産していますが
116万台でしたっけ?リコール問題。
三菱だけでなく日産も社内に問題抱えてんのね・・

モノ作り日本だったのに、最近ガタ落ちじゃんか!
製鉄会社からして問題起こしてちゃ~、もうどうなってんの??



野島5

八景島まで走りました。
シーパラではクラフトビール・フェアやってたんだけど
行った時はもう販売終了してた・・
夏のような暑さだったから物凄い勢いで売れたのだろう。
連休最終日だったしね。。


私は自分の行動に対して悶々としておりました。
このところの疑問・不満が積り重なり
自分の中で消化しきれない状態になっているよう。。
他人を傷付けてしまったかもしれない・・・と思ってね。
不条理な世の中は分かっているのだけれど
不安なのだと思う、自分が思う以上に。。
久々に自己嫌悪に陥って、胸が悪くなった。
昔だったらこのまま鬱状態に突進していたけど、それはもう無いね。
だって、必要以上に自分を責めなくなったんだもの。




にほんブログ村←&↓ポチッと扇風機復活!・・・クリックね!


色々な花  

花1
NikonD5500 VR70-300mm  東高根森林公園in川崎市

↑カリガネソウ(雁金草):クマツヅラ科

くるっと雄しべが上に被さるようになっている面白い花。
これも沢山咲いておりました。
蜂さん達の背中に上手く受粉させる仕組みらしい。
凄いよね。



花3

↑フジバカマ(藤袴):キク科 秋の七草の1つ

ヒラヒラ舞う蝶にピン合わせようとも苦戦する・・・



花4

↑ワスレナグサ(勿忘草):ムラサキ科

これってどーしても春の楽しみ「キュウリグサ」のデカデカ・バージョンに見える。
ま、同じムラサキ科だからなぁ~。。
可愛い花ですよね~。



花5

↑ミゾソバ:タデ科 かな?

イチモンジセセリちゃんがチューチュー忙しい。。


世の中三連休のようですが
私は週末2日間はお仕事!
まぁ~自由業ってそんなもの。

7日横浜ハンドメイド・マルシェ(パシフィコ横浜)に教え子と出店。
  その後は打ち上げで飲む。
8日は学園祭の担当日で、教え子達に会えるかな?
  その後はOB会で飲む。

だから9日はぶっ倒れているであろう。
立ち仕事は足腰にくるからね~・・・(え?飲んだくれているから??)



公園1

急に冷え込んで参りました。
北の方では雪の便りが・・・・・

↑も紅葉の時は綺麗でしょう。
また東高根森林公園へ行ってみたいな。。

皆さんも連休楽しんでね~




にほんブログ村←&↓ポチッともう鍋の季節?・・・クリックね!


ツリフネソウ  

ツリフネソウ1
NikonD5500 VR70-300mm+クローズアップレンズ  東高根森林公園in川崎市

初めて川崎にある東高根森林公園へ行って来ました。
以前レンゲショウマを撮りに行こうとしたら土砂降りで行けず・・・
季節は流れ、しかーし私が大好きな花の1つである

↑ツリフネソウ(釣船草) に会いに行きました。

本当はツリフネソウLOVEと言って良いほど好き
しかしトケイソウのように私は気楽に会える花では無いので
LOVEはトケイソウにとどめておきましょう。



ツリフネソウ2

ツボラーとしても’くるくる~LOVE’としても最高なのだ。
花の後ろ部分(距)が’くるくる~’していて可愛いのよね~

しかし、変わった花であり変わった蕾である。
そこがLOVE要素でもあるんだな、うんうん。

釣舟というより、何か魚類のような生き物に私には見える。
花の膨らんだ部分にポツポツ点々模様に黄色いライン。
魚っぽく見えない? かな??



ツリフネソウ3

ここ東高根森林公園ではあちこち沢山群生していて
もう幸せ~~~過ぎて困っちゃったほど・・・

あまりにも沢山過ぎると、どう撮って良いのか。。



ツリフネソウ4

園内には黄色のキツリフネも沢山咲いておりました。
キツリフネの方は距が’くるくる~’していないのが特徴ね。

こんなコラボは初めて見ました。
何て素敵な東高根森林公園!



ツリフネソウ5

まだまだ、こんなコラボまで・・・・・・

あぁ~、幸せでお腹いっぱいって感じ。
四季を通して色々な花で楽しめるようです。

小学生らしき子がお母さんにどこにこんな花があるよ~
と一生懸命に話をしているのを耳にして、
何だか心がほぐれていくようでした。
良いよね。。


おまけ!
ツリフネソウ6

蜂のような蛾のホウジャクがホバリングしながら
色んな花をチューチューしておりました。
が、どれもブレブレで顔突っ込んだこんな場面しか撮れず・・・

でも、幸せ~


続く・・




にほんブログ村←&↓ポチッと家族連れでいっぱい・・・クリックね!


▲Page top