お気楽なポタポタ

楽しいと思えることはシアワセ。写真と共にお届けします。

モズとワークショップ  

モズ1
NikonD5500 VR70-300mm  金沢自然公園in横浜市

ちょっと間がまた空いてしまいました。
ちょこちょこ仕事で出掛けてはいましたが、カメラ持って行く状態じゃなく・・・

野暮用帰りにちょいとチャリde楽園へ行ってみました。
ジョビお嬢に会いに行ったのですが・・・
来ていたのはジョウビタキではなく、もうちょい大きい。。

↑モズでした!(↑↓トリミングしています)



モズ2

いつもジョビお嬢が来る場所にモズも来るとは思いませんでした。
ここではお初にお目にかかりました。

ううっ、逆光で苦しい・・・
しかも、私を嫌がって近付くと逃げて行くし・・・



モズ3

手前の枝がぁーーーーーー!(ノートリミング)
でも、これ以上動くと逃げちゃう。
と思いながら動いた途端に行っちゃったぁ~

寒いから?シロハラの姿も見ず・・・
日陰はまだ雪が残っていたこの山。
バズーカ隊も私が行った時は一人もおらず。。

でも、モズに逢えただけでも嬉しかったですぅ~~~



ところで・・・・・・・・・・・・・・・
ワークショップ1
VRⅡ18-55mm

私お初のお仕事。
アラビア書道のワークショップ第1回を埼玉の与野駅から徒歩5分の
住宅地の中にあるドバイ・アンティークカフェさんでやって来ました。

募集6人で6人埋まったのですがインフルで1名キャンセル。
5名から始まったのでございました。

生徒さんの一人が頼んだ↑マテ茶。
頑固シリア人シャフのお店なのに、何故マテ茶があるのか分かりませんが
金属で出来たストローの先は葉が入らないように穴が空いていました。
ブラジルの飲み物じゃ??今度何故あるのか聞いてみるか・・・



ワークショップ2

壁に立てかけているのが私が書いたこの方のお名前。
「アラビア書道で名前を書こう」というワークショップで
とにかく、私初めての事でアタフタしましたけど
皆さん何とか書き上げて下さり、一応成功だったかな?

リピーターも出まして、2回目も行います。
このまま人気になって続くと良いのですが・・・
ただ、遠い!!
家から2時間はかかる。。
なのに、私と同じく横浜から参加された方もいらっしゃいました。

上野駅過ぎたら雪国か?と思うくらい残雪が凄かった
埼玉は寒いっ!ビックリしました。

次回からイケメン・シリア人シャフのアラビア語の発音指導付きになるので
私的には凄く有難いっ!
もし、興味のある方はFacebookで探してみてね。
美味しいランチ付きで~す




にほんブログ村←&↓ポチッとシリア料理美味しいよ・・・クリックね!


どんど焼き:火入れ後.燃え~編  

どんど焼き1
NikonD5500 DX18-135mm  海の公園in横浜市

ちょっと間が空いてしまった間に、関東地方は大雪に見舞われるわ
大寒波が続いてマイナスの気温に驚く毎日。
大雪の日、丁度授業中で何時学生を帰すか原宿の空と睨めっこ。
雪国育ちの子達は呆れるけど、都会は途端に交通混乱に陥る。
特に遠くから通学している子は深刻だったけど、どうしたかなぁ?
3時には学校出るようにしましたけど、既に電車は混乱状態でした・・

さて、「どんど焼き」の続き。
この寒さには熱い炎でも見て暖まりますかね。
子供達が書いた短冊も支柱に加えて、いよいよ火入りでこざいまする。



どんど焼き2

消防隊員が火を入れて回ります。
そして、それぞれが「無病息災・五穀豊穣」を祈ります。

今回は初めて最前列に陣取り、炎を撮ってみたいと思ったのでした。
超寒い中待つこと30分。
もう限界かと思った時の火は有難かったねぇ~。



どんど焼き4

バキッと竹が崩れ落ちる度に「OH!~~」と皆の声が上がる。
このLIVE感が良いね~。

シャッタースピードをあれこれ変えながらチャレンジ!
結構「炎」らしさを出すのって、タイミングやスピードをどう捉えるかで
かなり違うというのが分かりました。



どんど焼き5

時々この消防隊員が棒で突いて中まで焼けるようにしておりました。
しかしこの方、途中でコケちゃって一瞬皆の「OH!!」が大きくなった。
危ない仕事であります。

「炎」撮りって、何だかクセになりますな。
止められないっつーの?
だって、表情が常に違うから狙い続けてしまう・・・
ヤバい、楽しい。



どんど焼き6

メラメラ感も出したくなっちゃう。

と、今年の’初のめり’は「炎」撮りでした。


「無病息災」といきたいが、日本海側は信じ難い大雪と強風で
こちらに居ても大丈夫なのだろうか、と心配してしまう。
草津ではスキー場で噴火しちゃうし・・・・
噴石の恐ろしさが映像で強く感じました。
箱根だってそうだったし、富士山の噴火ももう先の話では無いかもしれない。

地球は今、活動期に入って来ているのでは?と思ってしまう。。




にほんブログ村←&↓ポチッと大変な世の中・・・クリックね!


どんど焼き:火入れ前編  

どんど焼き1
NikonD5500 DX18-135mm  海の公園in横浜市

毎年恒例、八景島のお隣「海の公園」で開催されるどんど焼き
今年は快晴で風も穏やかだったのですが
とにかく、超寒いっ!

立っていると下からジンジンと冷たさが伝わって来るっていうの?
顔も冷たくて温かい物でも食べたくなるのは皆同じ。
沢山出ている出店では「うどん」類やスープ類、お汁粉等に長蛇の列が・・・!



どんど焼き2

海の公園では3本立つのですが
今年の真ん中のお言葉は「打破」でした。
昨年は「楽笑」でしたっけ。
毎年変わるんだと今回初めて分かりました。

海辺でやるので、砂浜では色々な事をして楽しめるんですよ。



どんど焼き3

この寒さの中、私も火に当たりたかったなぁ~。
団子焼く親子が沢山!
う・羨ましいぞ。。



どんど焼き4

あ、達磨さんも一緒に・・・
しかし、美味しそうだなぁ~。



どんど焼き5

ここぞとばかりに、凧揚げを楽しむ人達も多かった。

と言うか、今年は人出が多いような気がしました。
お天気だったからかしら??



どんど焼き7

短冊に願い事を書く・・・なんて事もしておりました。

これも一緒に後で焼かれるのです。



どんど焼き6

おやおや?海にはパトロール隊が出て来ました。
バックに八景島シーパラダイスが見えますね。

いよいよ「火入れ」が始まりますよ~。


ということで、今回はここまで。
次回は「火入れ」です。




にほんブログ村←&↓ポチッと芯まで冷えたッス・・・クリックね!


お初・三番瀬  

三番瀬1
NikonD5500 VR70-300mm  三番瀬in千葉

前々記事で「谷津干潟」へ行った後、
これまたお初の「三番瀬」に行ってみました。
どうせ帰り方面だし近いしで’ついで’に・・

↑OH!富士山が薄っすらと見えるじゃないですか!
手前の観覧車は葛西臨海公園かな?



三番瀬2

引いて撮るとこんな感じで浅瀬で干潟が広がっているんですね。
何だか広大な景色が広がっていて、こんな感じだとは思いませんでした。

でも、見回した感じ誰~も居ない様子なんですけど・・・?
もっと水鳥達が戯れているのかと妄想して来たのですがねぇ。。。



三番瀬3

だがしかし、足元を見ると・・・
お?こりゃさっき誰かが歩いた足跡じゃね?

ムムム、よーく目を凝らして見渡すと・・・



シロチドリ1

居るじゃんか!!
小~ちゃくって見えなかった。

一度見えると旦那君も「あそこにも!」と教えてくれる。
あらら、チョコチョコっと速足でエサ探しをする子達が!



シロチドリ3

ミズクラゲとポーズしてくれました~。
でも、この子眠たげだったんです。。

こんなに間近で↑’シロチドリ:チドリ科’を見たのは初めてだし
砂場で追っかけるのも初めての事で
ミユビシギだけでなく、やっぱ海岸に行かないと逢えないのね・・・
って分かった次第でして。。



シロチドリ4

シロチドリちゃんチョコチョコ歩いて、ポスッと座ってしまいました・・

見ていると非常に可愛いですぅ。
可愛いと言えば、今年の学生の成人式の振袖姿・・・


・・・・・・・・・・・
ま、横浜市の着物会社社長が当日トンズラして大損害を被った
新成人達(その先も!)の事件がありましたが
我が学生達は親戚の振袖や貸衣装などで無事に済ませておりました。

中には「成人式に行かなった」というツワモノもおりまして
それで良い!と私も大嫌いだったから出なかった者として同じという事で、
出た子だけの写真を見せてもらいました。



シロチドリ5

今の子達ってすっごく可愛いんですよぅ。。
TVで見るタレントよりよっぽど美人で可愛い子がほとんどなので
って、本当にそう思うんですよマジで!

まぁ~晴れ着姿の美しく可愛いこと!!
毎年想うのですが、子供のあの姿って見てみたいという親心が分かるっ!という瞬間。
本当にビックリするくらい普段と違った可愛い姿にメロメロ~~~・・・
私には子供がいないので、毎年その姿で心充実させて頂いております、はい。

だからこそ、就職決まった子達に対しては
送り出す者として社会人としてしっかり社会に貢献する人になって欲しい!
と、強く願うのであります。



にほんブログ村←&↓ポチッと大人の自覚を持って欲しい・・・クリックね!


ロウバイ  

蝋梅1
NikonD5500 VR70-300mm 金沢自然公園in横浜市

極寒の日本列島。
晴れた日にちょいとチャリde10分のお花見。

↑和蝋梅。
透けて見えるのが蝋梅の特徴ですね。
沢山咲いていて、今が見頃のようでした。



蝋梅2

和蝋梅は中がこんな色しているのです。
正直言って、ソシンロウバイの方が見応えはある と思う。
この和蝋梅は下向いて咲くし、写真撮るには苦労するんですな・・

ソシンロウバイの方はまだまだ蕾でした。



蝋梅3

和蝋梅の向こうにこれまた沢山の日本水仙が咲いており
ここだけ華やかで寒さも吹き飛ぶようなお花畑!

しかし、日本海側の方はドカ雪で花どころじゃないですよね。
九州も凄い積雪で、横浜に居ると目がテン状態のビックリ!
屋根の雪下ろしも間に合わないのではないかしら??



蝋梅4

ナント梅もちらほらと咲き始めておりました~。
アブちゃんが突進して行こうとしています。


・・・・・・・・・・・・・・
全然関係無いのですが、
日本クラフトデザイン協会とやら主催の「作品撮りのコツ」
みたいな講義に参加して来ました。
私らの作品は光物なので、撮るのに苦労します。

カメラマンはNikon使用していたので何だか嬉しい。。
基本的に「自然光で撮る・絞る・シャッタースピード落とす・三脚使用する」
レフ版の使い方、レリーズの使い方などの基本をしっかりお勉強。

レリーズで撮る時「ミラーアップしてから撮る」だったのですが(ブレ防止の為)
そう言えばD5500ってミラーアップってどうするんだ???
あれこれそのボタンなりを探しているのですが
未だに解明しておらず・・・・

ミラーアップの仕方、お分かりになる方いらっしゃいますか?
教えて頂けると助かるのですが・・・

レリーズは必要なのね、やっぱり・・・
デジタルになってから高いんだもの!
でも、手にするしかないと思いました ハイ。。


おまけ!
蝋梅5

十月桜もまーだまだ僅かでしたけど、咲いておりましたよ~。


今年は、作品撮りもウデをアップしていきたいです。
F22とか絞って撮った事が無いので
色々挑戦してみたいと思います。




にほんブログ村←&↓ポチッと撮り方って色々・・・クリックね!


▲Page top